SG10

■ 任意長のグラフィックスカードに対応

■ フルタワーCPUクーラー対応

■ 1000WまでのStrider Plus PSUに対応

■ ケーブル取り回しスペース設計

■ 十分なファン・スロットによる最大のエアフロー

■ すっきりしたデザインのアルミニウムフロントパネル

 

製品仕樣

型番 SST-SG10B (ブラック)
材質 アルミニウムフロントパネル、 スチールボディ
マザーボード Micro-ATX, Mini-DTX, Mini-ITX
ドライブベイ 外部 12.7mm/9.5mmスリム光学ドライブx 1
--
内部 3.5" x 2 * , 2.5" x 4*
冷却システム 前面 --
背面 1 x 120mm 1200rpm 22dBA
サイド 左サイド:1 x 120mm 1200rpm 22dBA (1 x 92mm ファン互換) 1 x 92/80mm ファン*2 互換
右サイド:80mm ファン互換
トップ 1 x 120mm 1200rpm 22dBA (92mmと下位互換性あり) 2 x 80/92mmファンスロット
底面 --
内部 --
対応ラジエター 前面 N/A
背面 120mm x 1
トップ N/A
底面 N/A
拡張スロット 4
フロント I/O ポート USB 3.0 x 2
audio x 1
MIC x 1
電源 Optional standard PS2(ATX) up to 180mm*
グラフィックス カード 拡張13.3" (337mm)グラフィックスカード装着可能,幅の制限-5.70" (144mm)
CPUクーラーの限度 165mm
PSUの限度 180mm
実重量 5.8 kg
寸法 220mm (W) x 295mm (H) x 354mm (D), 23 リットル
その他 support two Kensington locks

備考
* 全てのハードディスクスロットを利用する場合、使わない電源ケーブルは全部取り外してください。これら未使用ケーブルは、インストールに関する問題を引き起こす場合があります。ハードディスクの代わりとしてSSDを、強くお勧めします。

* PSUの最大長は180mmですが、個々のPSUコネクタの位置の違いおよびSG10のユニークな構造上、160mmをお勧めします。当社は、市場に流通するリテールPSU全部がSG10にインストール可能であるとはお約束いたしかねます。PSUの選択には、このマニュアルに示されるガイドをご参照ください。

 




  • ダウンロード
  • おすすめ製品
  • 製品 レビユー
  • Q&A


Describe Ver サイズ ダウンロード
SG10 manual v2.0 5,635 KB
SG10 High resolution photos 15,391 KB
SG10 eDM (JP-SG10-EDM.pdf)   1010 KB

PP05-E より小型のケースおよびシステムにおいてケーブルの絡まりを劇的に減少 その他...
AP182 Equip your SG09 with AP182 for crazy airflow. その他...
AP183 PWM &デュアルボールベアリング装備の180mmエアチャネリングファン その他...
FQ81 80mm ultra-quiet PWM fan その他...
AR07 ヒートパイプ・ダイレクト・コンタクト (HDC)テクノロジー採用の高度に進化したヒートシンク その他...
ET550-B 必要な全てを満たす電源 その他...
ET650-B 必要な全てを満たす電源 その他...
ST85F-PT 世界最小の80 PLUS Platinum準拠、フルモジュラーATX電源 その他...
3.5”ハードディスクは、上部180mmファンによって冷却されます。
2.5”ドライブとして、ドライブの耐熱性が優れているのでSSDの使用をお勧めいたします。
全ての想定される取り付けファンの総数は最大2.4リットルとなり、それは2台の 5.25”ドライブ以上になります。 光学ドライブがパフォーマンスに及ぼす影響は最も低いので、スリム光学ドライブの使用がSG10のサイズを減らす最善の方法であると結論しました。
上部180mmファンは、ケースから電源の排気を排出するのを支援します。 当社のテストによると、PSUの排熱はケース性能に影響を及ぼしません。
電源への電源コード・コネクタ場所のための基準がないので、当社は互換性を確実にするよう余分の長さを提供しています。 SG10は1200Wまでの電源を収めるように設計されているので、より太い15Aケーブルを使っています。
PSUを水平にインストールすることによって、縦方向にインストールするのと比べて、奥行きがより少なくなります。 伝統的なPSUインストールでは電源コードはケース後部のスペースを占有しますが、電源コードにとられる領域はケース寸法に入っていません。
PSUにACスイッチがある場合、スイッチが「オン」の位置にあることを確認してください。
SG10は、グラフィック・カード専用スロットが4つあり、卓越した冷却能力を提供します。当社の取扱説明書に従って全ての増設ファンを インストールしても、グラフィック・カードがまだ過熱するならば、グラフィックス・カードメーカーに連絡して対応をお尋ねください。
SG10には6つのファン・スロットがあり、CPUクーラー上のファンを含めるならば、全体で最大7つのファン・コネクタがあります。 現在では、この数のファンをサポートするマザーボードはありません、したがって、当社はより多くのファン接続をサポートするために1-3変換 ファン・アダプタ・ケーブルを含めました。アダプタに接続すると、お持ちのマザーボードによってファンをモニターすることはできませんが、 これが全てのファンを接続する最善の方法です。 下記は、最も多くのファン・コネクタを備えているMicro-ATXマザーボードのリストです。 6つのファン・コネクタ:DFI Lanparty JR Series, ASRock X79 Extreme4-M 5つのファン・コネクタ:ASUS ROG Gene Series
はい、余裕で入ります!
当社が開発時に実施したテストでは、高品質のタワータイプクーラーは、CPUファンなしで、最高130W TDP(コアi7、オーバークロックなし) のCPUをケースファンに頼って冷却することができます。しかし、性能はCPUクーラーと他の要因によって変わる可能性があるので、ご自身で限界 をテストする必要があるでしょう。