DS380
  • 8基のホットスワップ対応3.5”または2.5” SAS/SATAおよび4基の固定2.5”ドライブの合計12基のドライブをサポート
  • スモールファクター用の驚異のストレージ容量および性能
  • 高品質ヘアライン仕上げアルミニウム製フロントドア
  • TJ08-E以来のサポーター設計で最大11”のグラフィックスカードに対応
  • GD07からのロック可能ボタンおよび調節可能LED
  • フィルター付き給気口および3基の120mmファン装備
バージョン
製品仕様
型番
SST-DS380B (ブラック)
材質
アルミニウム製ドア, SECCボディ
マザーボード
ドライブベイ
3.5” SAS**/ SATA hot-swap x 8 (互換性のある)
外部
  • 3.5” SAS**/ SATA hot-swap x 8 (互換性のある)
内部
  • --
3.5" 内部
  • --
2.5" 内部
  • 2.5” (5 ~ 9.5mm) x 1 + 2.5" (12.5mm) x 1 + 2.5” (15mm) x 2
冷却システム
前面
  • --
背面
  • 1 x 120mm 1200rpm 22dBA
サイド
  • 左側 - 2 x 120mm 1200rpm 22dBA
トップ
  • --
底面
  • --
内部
  • --
拡張スロット
2
フロント I/O ポート
USB 3.0 x 2

audio x 1

MIC x 1
電源
SFX, SFX-L PSU (別売)
寸法
211mm (W) x 285mm (H) x 360mm (D), 21.6リットル
その他
ケンジントンロック
グラフィックス カード
*拡張11" (279mm)グラフィックスカード装着可能,幅の制限-4.38" (111mm)
CPUクーラーの限度
57mm
* 最大サイズの拡張カード取り付けの場合は、ホットスワップベイ1つのスペースを占めます。詳細はユーザーマニュアルをご参照ください。
** Mini-SAS HD (SFF8643) ~ 7ピン SATAケーブルおよび12 Gbit/s SAS HDカード(12 Gbit/s対応に必要) (例:SilverStone CPS05 & ECS05)
ファイルのダウンロード
DS380 Product Sheet (JP-DS380.pdf)
ファイルサイズ
329.48 KB
製品レビュー
Q & A
バックプレーンとマザーボードまたはホストコントロールカードの間の接続にはSATAデータ転送ケーブルのみです。このケーブルにはLEDの制御信号は含まれません。それでSATA HDD、SATA電源ピン11の定義はHDDの起動/動作を表示するのに保留されています。NASまたはサーバーケースのHDDバックプレーンはいずれもHDDのインジケーター用では、この仕様となっています。
HDDトレイがこのLEDランプを表示できない場合、HDDがSATA電源ピン11によって動作可能な、予備のLED信号を備えているかどうか、HDDメーカーに確認されるようお勧めいたします。
これらはホットスワップ対応ハードディスクドライブに対して、より安定した電力を供給します。
リストページに戻る