Mammothシリーズ     MM01



■ 2台のAir Penetratorファン内蔵で優れた冷却性能

■ 着脱可能なマザーボードトレイおよび上部パネル

■ 簡単に取り扱えるHEPAフィルタは、ホコリおよび空気中の汚染物質に対する特別なフィルタリング性能を提供します。

■ 密封されたトップパネルおよび前後の水ハネ防止グリルによる液体流入防止設計

■ 良好なケーブル取り回しに便利な配線空間

■ 大型CPUクーラーおよびグラフィックスカード用の調節可能ホルダー

■ 最大7台の3.5”ハードディスクドライブおよび4台の2.5” SSDが装着可能

         コンピュータ設計者にとって、ケースを過酷な環境下、特にホコリが大きな問題となる状況で動作可能なように設計することは難しい仕事です。多くの場合、ファンレス構成に頼ることで活発なエアフローによるホコリ蓄積の可能性はなくなりますが、時間とともにシステムが過熱してしまう主要な原因となります。また、ファンレス設計によって得られる限られた冷却性能は、より少ない機能の低消費電力CPUおよびミニITXボードのシステムに限定されます。 この制限を克服するため、SilverStoneの研究開発チームは従来の慣例に疑問を呈し、それを覆す答えをMammoth MM01ケースという形で出しました。ホコリを防ぐために気流を完全に閉め切る代わりに、MM01にはアクティブフィルタリングおよび部分的に密封された設計が採用されています。ホコリがケースに入るのを防ぐためにHEPAフィルタが空気取り込み部分をおおうのに用いられ、MM01は国際的に認められたフィルタリング技術を採用した最初の小売コンピュータケースとなっています。工場のクリーンルーム、病院の手術室またはホコリのない環境を必要としている施設でしばしば使用されるHEPAフィルタには、従来のコンピュータ装置で利用された方法よりはるかに優れた空気中粒子除去能力があります。エアフローが滞りなく作用するよう、Air Penetrator AP182ファン2台がMM01に採用されました。合わせて最高340CFMの定格により、典型的な家庭用扇風機に匹敵するエアー駆動力を提供することで、高度なフィルタリング性能のHEPAフィルタの存在にもかかわらず、ハイエンドコンポーネントのための適正な冷却を維持することを可能にします。 ホコリを寄せつけなくする優れた能力を補い、MM01には液体がケースの上部から流入しないようにするよう、下へ傾斜した独特の開口部を前後に備えています。このシンプルながら効果的な設計により、プロに必要とされる通常はコンピュータ動作に相応しくない非常に過酷な状況で、MM01が動作可能にするのをサポートします。通常の家またはオフィスでMM01を使う選択をされる場合、その優れたフィルタリングは作業環境をきれいにするのを蔭で助けることになるでしょう。



Buy Now

Remark

MM01 water spray and foreign object test reports (IP43 certified)




1. 密封式上面パネルは液体をこぼしても安全な設計

2. フロント/後部の防滴グリル

3. 容易に交換可能なHEPAエアフィルター

4. 2つの5.25”ベイ、USB 3.0およびI/Oポート、アルミニウムパネルカバー付き

5. 最大5台のドライブが装着可能なリムーバブル3.5"ハードディスクドライブケージ

6. 独立した電源コンパートメント

7. 調節可能なグラフィックスカードに対応

8. マザーボードトレイ着脱式Extended-ATXマザーボード

9. CPUクーラー後部プレート用大型マザーボードトレイ開口部

10. 画期的な調節可能CPUクーラーサポート

 


型番 SST-MM01B (ブラック)
--
--
--
材質 アルミニウム製ドアおよび上面パネル
マザーボード SSI-EEB*, SSI-CEB, Extended ATX, ATX, Micro-ATX
ドライブベイ 外部 5.25" x 2
--
内部 3.5" x 7* (1 hot-swap) , 2.5” x 4
冷却システム 前面 2 x 180mm吸気ファンAP182, 500~1800rpm**, 17~42dBA
背面 1 x 120mmファンスロット
サイド --
トップ --
底面 --
内部 --
対応ラジエター 前面 120mm x 2 / 240mm x 1 / 360mm x 1
背面 120mm x 1
トップ N/A
底面 N/A
拡張スロット 8
フロント I/O ポート USB 3.0 x 2
audio x 1
MIC x 1
電源 1 x オプション装備標準PS2(ATX)
グラフィックス カード 拡張13.3" (337mm)グラフィックスカード装着可能,幅の制限-6.69" (169mm)
CPUクーラーの限度 183mm
実重量 13.5kg
寸法 271mm (W) x 542mm (H) x 597mm (D), 87.69 リットル
その他 HEPAフィルタ付属

Remark
*デュアルCPUマザーボードをインストールする際は、場合によりメインの3.5”ドライブケージを取り外す必要があります。OEM/ODMにおいて2台の3.5”ドライブ空間およびデュアルCPUスペースの両方が必要な場合は、変更またはカスタム化されたドライブケージもご利用いただけます。 OEM/ODMの連絡先
**AP182’s original top speed is 2000rpm, but high resistance introduced by HEPA filter reduces top speed by 200rpm.


CP06
Four-in-one SATA power connectors with power stabilizing capacitors その他...
CP07
スクラッチなしロッキング機構および180°コネクタ装備のSATA IIIケーブル その他...
FP55
Use FP55 to support one 3.5" and two 2.5" devices in a 5.25" drive bay. その他...
FP58
5.25” drive bay for slot-loading slim optical drive and four 2.5” drives その他...
HE01
Twin tower cooler for maximum cooling performance. その他...
HE02
The ultimate heatsink with flexibility in nearly all applications. その他...
 
 
Describe
Ver
Size
ダウンロード
MM01 High resolution photos
  
16,053 KB
     
MM01 Manual
 v1.0 
9,505 KB
     


MM01 eDM (MM01_EDM_JP.pdf)
 
1683 KB

A:あります、候補者、冷却と静けさの最高のバランスのために、CPUクーラーの上で直接ファンを就任させること、通常、ケースの後 部の上の装置している換気扇より効果的です。

A:MM01の気流行く手がそうであったA.は、熱を放散させるために陽圧設計を使うことを最適化しました。2人の前部180mmのファンは 、等しい気流をCPUとグラフィック・カード域に提供します。我々の試験結果から、後部の換気扇は、グラフィックス・カード域のために より大きな冷却のパフォーマンス損失を犠牲にしてわずかにCPU温度を降ろすアンバランスな気流をつくります。設置される換気扇なしで さえ、熱気は自然に後部からまだ出ます。我々は、CPUクーラーの上へ直接ファンを就任させることがファンをファン格子に対して後 者のより吹きさらしの場所と乱気流に与えられるべきものである後部の換気扇スロットに取り付けさせることと比較して全体的により静 かなケースに終わるとテストを通してもわかりました。それで、すべてのものを考慮して、換気扇はこのケースのデザインで不必要です 、しかし、後部のファン馬はオールインワン液体冷却解決の便利な配置のためにまだ含まれます。

A:システムがオンの間、異物が回転しているファンに触れて破損する可能性を小さくするため、システムがオフであるときにだけフィル タを取り外して清掃することをお勧めします。

A:あなたのファンがマザーボードに接続しているならばA.と、我々はBIOSで温度調節機能をオフにするためにあなたに示唆します。あな たがあなたのマザーボードの上で温度調節機能を使用したいならば、我々は低い立上げ電圧と支配のより広い範囲のためにMM01の身体的 なファン速度スイッチを高さに設定するとあなたに勧めます。扇風機がまだ回転しないならば、置き換えを手配するために、再販業者ま た はシルバーストーンと交信してください。

A:カスタマイズされた液体冷却装置には、確かなインストール手順がありません。典型的シャシーは、これに対する準備をしません。D IYユーザーは、準備自体をしなければなりません。3 x 120mmラジエターの設置をお望みの場合、その代わりMagicool Dual 180ラジエ ターの装着をお勧めいたします。両タイプのラジエター共、同じ長さですが、デュアル180mmラジエターは表面積が約50%広く、より高 い性能を備えています。

A:通常、HEPAフィルターによる高い抵抗は(通常のコンピュータフィルターに比較して)、AP182の最高速度を200rpmほど低下させます。 これと同様の効果がMM01に装着された他のファンにも適用されます。

A:HEPAフィルターは、詰まってもチリを濾過する機能は変わらないもののエアフローは減少します。コンピューターの温度が新品フィルターの時より明らかに高くなっている場合は、HEPAフィルターの交換をお勧めします。