Temjinシリーズ     TJ04-E



■ ホコリを効率的に防ぐ正圧設計

■ 最大17" (431mm)長の拡張スロットカード8枚をサポート

■ クラシックなスタイルの7mm厚アルミニウム製フロントパネル

■ 容易に扱え、取り外せるファンフィルタ

■ スマートな後部ケーブル取り回し設計

■ 敏速なCPUクーラー取り付け用のマザーボード背面開口部

■ 最大9台の3.5”ハードドライブおよびマルチ2.5”ドライブスロットをサポート

■ 革新的なハードディスククーラー内蔵

■ 2つのSATAケーブル同梱で、ケーブル管理を改善

         2004年に発表されたTJ04は、SilverStoneのタワーケースの定評あるTemjinシリーズの主力製品でした。その優れたオリジナルの設計図は、最新のPCハードウェアの必要に適合させるのにも、長年にわたってほんの少しのマイナーな微調整と改善しか必要としませんでした。TJ04をシステム構築者の間で人気のある選択に保つ面での重要な法則は、その控えめでクラシックなスタイルでした。それで、TJ04-E(Evolution)を設計する際にも、SilverStoneエンジニアは内部を大幅に改善しつつも外側のスタイルを主に変えずにおきました。
          現在、電源は底部搭載で、最高4台の5.25”ドライブ、9台の3.5”ハードディスクと6つのSSDが装着可能で、ミッドタワー形式におけるストレージ容量の水準を引き上げています。増加したストレージ容量に加えて、TJ04-Eはいずれのハードディスクケージも取り外すことなく17インチ(431mm)までのカードを装着できますが、これは通常フルタワーでのみ達成される機能です。数々の内蔵コンポーネントが確実に効率よく動作できるよう、TJ04-Eはハードディスク温度を減少させるためにカスタム冷却ソリューションを含んでおり、また2つのケーブルおよび内蔵コンデンサにより、ケーブル管理を容易にして、ドライブの安定性を改良しています。
          TJ04-Eのすでに印象的なレイアウト効率の完成度を高めるべく、正圧設計のような詳細設計を他の高性能SilverStone製品から譲り受け、また素早く取り外し可能なフィルタでユーザーは何年もの間、一貫して高いパフォーマンスを容易に維持することができます。それでTJ04-Eも、その前作のように、PCの構築において何世代も持ちこたえることができます。



型番 SST-TJ04B-E (ブラック)
SST-TJ04B-EW (ブラック+ ウィンドウ)
--
--
材質 7mm アルミニウムフロントパネル、スチール製ボディー
マザーボード SSI-CEB, ATX (up to 12” x 10.9”), Micro-ATX
ドライブベイ 外部 5.25" x 4
--
内部 3.5" x 9 (オプションで3.5”HDD x 8 + 2.5” x 1), 2.5” x 6
冷却システム 前面 --
背面 1 x 120mm排気ファン, 1200rpm, 21dBA
サイド サイド:1 x 120mm吸気ファン, 1200rpm, 21dBA
サイド:1 x 120mm ファンスロット
トップ 1 x 120mm intake fan, 1200rpm, 21dBA
1 x 120mm or 140mm fan slot (optional)
底面 1 x 120mm ファンスロット
内部 --
対応ラジエター 前面 N/A
背面 120mm x 1
トップ 120mm x 1 / 240mm x 1
底面 N/A
拡張スロット 8
フロント I/O ポート USB 3.0 x 2 (backward compatible with USB 2.0)
audio x 1
MIC x 1
電源 1 x オプション装備標準PS2(ATX) *1
グラフィックス カード *拡張17" (431mm)グラフィックスカード装着可能,幅の制限-6.14" (155mm)
CPUクーラーの限度 168mm
PSUの限度 Unlimited *1
実重量 9.6kg
寸法 214mm(W)x489mm(H)x489mm(D), 51.2 リットル
その他 ケンジントンロック対応

Remark
*1:底部ファンまたは2.5”SSDをインストールすると、PSU最大長は180mm(または特に配線スペースを取る場合は160mm)であり、それ以外は長さ制限が全くありません。
*2:ハードドライブがカード前面にインストールされるならば、長さ制限は12.8インチ (325mm)です。


CP08
SATA III cable with non-scratch locking mechanism and 90° connector その他...
FP55
Use FP55 to support one 3.5" and two 2.5" devices in a 5.25" drive bay. その他...
AP121
Equip your TJ04-E with AP121 for amazing cooling performance. その他...
FN121-BL
Equip your TJ04-E with FN121-BL for added lighting effect in available 120mm fan slots. その他...
 
 
Describe
Ver
Size
ダウンロード
TJ04-E Manual
 v1.0 
4,377 KB
     
TJ04-E High resolution photos
  
10,958 KB
     


A:TJ04-Eは独自の5cm間隔をドライブケージと吸気ファンの間に設計してあります。これで冷却空気が装着されたハードディスクのアル ミニウム面上に直接流れるのが可能になります。この設計は、Silverstoneの研究開発チームによって、全部装着されたケージが耐熱性 を有することがテストを通して確認されました。余分の5cm間隔も、TJ04-Eのグラフィックスカードへの冷却が設置されるハードディス ク数の影響を受けないように保護します。

A:ハードドライブファンとハードディスクのノイズは、右側の吸気口から漏れるので、ノイズ源を締め出すためにはPCを右側に設置す ることをお勧めします。

A:この余分のスペースは、ケーブル保管のために設計されています。非モジュラー電源が使用されているならば、余分のケーブルをそ こに保存することができます。モジュラー電源を使うとしても、置き忘れを避けるために使っていないケーブルを余分のスペースに保管 できます。

A:ラジエーターは、上面ファンが位置する場所に設置できます。ラジエーターを設置すると、大きなCPU空冷クーラーに干渉するので、 ラジエーターをCPU冷却に使用する必要があります。

A:これで、ハードディスクに接続されたSATAケーブルが長尺グラフィックスカードの妨げになるのを防止できます。

A:複数の高速ハードディスクをTJ04-Eに装着する場合、ハードディスクにヒートシンクを装着することで、より効果的な冷却を助ける ことができます。ヒートシンクはファンレス冷却用には製造されておらず、冷却効率を最大にするにはファンが必要です。最大の熱伝導 を確実に得るため、全てのネジがきちんと締められていることを確認してください。当社が行ったテストでは冷却性能の向上には影響し ないので、ハードディスクとヒートシンクの間には、サーマルグリスを塗る必要はありません。

A:これは、絶対に避けてください。カスタムSATAケーブルコネクタは、配線を容易にして、複数のSATA装置の輻輳を減らすように設計 されています。電源からの各々のケーブルは、複数のハードディスクからの合計電流を取り扱う性能に限りがあります。それで、電源か らの電源ケーブル1本にはカスタムSATAケーブル1本のみ接続するよう強くお勧めします。